自然環境学習用教材, 体験教室のタイデスクラブG.T.O. タイデスクラブG.T.O. TEL 0564-23-7057
タイデスクラブG.T.O.
TOP > 体験教室の生徒募集
チーム・マイナス6%
タイデスクラブG.T.O.では、環境教育の一環として、「ちっちゃい地球キット」などを使った体験教室を行っています。募集要項はこちらをご覧ください。

ぜひこの機会に環境について考えてみませんか?

出前講座も行っております。ご要望などがありましたらお気軽にお問い合わせください。
先日の出前講座の内容と様子はこちらをご覧ください。

当体験教室では、楽しくてためになる講座を開催しています。
以下の一例をご覧ください。
■ 2014年10月の遊び 落ち鮎観察会&釣果報告
■ 2014年5月の遊び 稚鮎遡上観察会
■ 2013年11月の遊び ヤマトシジミ拾い
■ 2013年7月の遊び クワガタ採取
■ 2013年6月の遊び 手長エビ釣り
■ 続編 矢作川中流域の不法投棄物について
■ 2013年2月の悲劇 矢作川中流域の不法投棄物について
■ 2013年1月の遊び 冬期の茶臼山へトレッキング
■ 2012年12月の遊び バードウォッチング(野鳥観察)
■ 2012年11月の遊び 自然薯掘り
■ 2012年10月の悲劇 伊賀川河川敷の桜並木が伐採されました
■ 2012年9月の遊び 鮎のつかみどり
■ 2012年7月の遊び モガニ獲り
■ 2012年6月の遊び 鴨の親子をそ〜と観察してみました
■ 2012年5月の遊び タケノコ(破竹)掘り
■ 2012年4月の遊び 山菜採り
■ 2012年3月の遊び 青木川ホットニュース 念願の魚道が完成しました
■ 2011年9月の遊び 刺し網で鮎つかみ
■ 2011年8月の遊び 青木川の鮎の生息域調査
■ 2011年7月の遊び ニホンミツバチの調査&観察記録
■ 2011年6月の遊び 平家ボタルの観賞
■ 2011年5月の遊び 稚鮎釣り
■ 2011年4月の遊び 潮干狩り
■ 2011年3月の遊び 牡蠣(カキ)拾い
■ 2011年2月の遊び ワカサギ釣り
■ 2008年岩津ゼミナール出前講座

 お問い合わせは、こちらからお願いいたします。

☆過去の体験教室の様子です。こんなことをやりました。ぜひ一緒に楽しみませんか?


手長エビ釣り


刺し網で鮎つかみ


牡蠣(カキ)拾い

自然薯掘り


モガニ獲り


ワカサギ釣り
募集要項
伝道師 安達 孝重 (タイデスクラブG.T.O.代表)
募集人数 随時募集。最大3名様までとさせていただきます。上記講座の中から、お好きな講座をお選びいただき、直接ご連絡ください。後日、日程の調整が出来次第ご連絡さしあげます。
参加条件 小学4年生以上。低学年様は、親子同伴とさせていただきます。
参加資格 特に資格は必要ありません。
授業日程 不定期開催。
活動日 昼間の活動は、日曜日のみとさせていただきます。夜間の活動は、平日も対応させていただきます。
授業時間 講座内容により昼間、夜間と活動時間が異なります。
集合場所 タイデスクラブG.T.O.事務所内
〒444-2121 愛知県岡崎市鴨田町字池内53-4
受講料 参加費は、無料とさせていただきます。講座内容により、道具類が必要な場合があります。活動費が乏しいので、各自で準備していただけると非常に助かります。
応募方法 住所、氏名、連絡先をご記入の上、FAX、メール、お電話にてご連絡ください。FAX、メールの方は、お名前、連絡先を明記の上、送信してください。お電話の方は、夕方17時以降にお願いいたします。(夜22時まで対応しております)
応募宛先 FAX/TEL 0564-23-7057
メールはこちらからお願いいたします。
このページのトップへ

10月の遊び 稚鮎遡上観察会

<日時>
2014年10月10日(金)&10月12日(日)

<場所>
愛知県岡崎市 一級河川矢作川 天神橋下流にて

<目的>
落ち鮎の観察&釣果報告

<落ち鮎観察会参加者>
イオンリテール株式会社 東海カンパニー イオン岡崎南店
イオンチアーズクラブ 代表コーディネーターMさん1名
タイデスクラブ2名

<満足度指数>
★★★ 5段階評価

<写真>

1. 刺し網風景 天神橋下流の浅瀬にて
10/12(日) 先週の台風の影響により、矢作川本流は増水しておりました。

2.師匠K氏 落ち鮎釣果 10/12(日)
80歳すぎても元気もりもり。相変わらず上手に釣り上げます。翌日からは台風直撃により河川の増水は間違いなし。その後数日間は竿が出せません。

3. 師匠K氏 落ち鮎釣果 10/10(金)
先週の台風の影響による増水もなんのその。師匠K氏80歳すぎてます。テトラポットの上をピョンピョン跳ねてます。まるで若鮎みたいです。信じられません。頂いた落ち鮎は、塩焼きにて美味しく頂きました。ご馳走様でした。

イオン岡崎南 チアーズクラブ様から、落ち鮎観察会の画像が届きましたので下記に添付しました。


鮎の先生、あんだつ先生が網を仕掛けてくれました。

岡崎市天神橋の下の河原から見た天神橋

川の水は増水していて真ん中は水深3m

川の中程まで網をしかけています。

仕掛けてすぐに網にかかりました。

鮎が取れました。

全部で4尾。

おなかがふっくらしているのがメスかな。

体が細いのがオスかな。

観察したあとは、川に戻しました。

あんだつ先生のゴッドハンドで尾ひれをさわると鮎は泳ぎ出しました。

<まとめ>


春先の可愛い稚鮎達が、秋口には大きく成長している事を確認できました。若干の婚姻色が出始めており、産卵のピークが間近かと思われます。その後、孵化した鮎の仔魚達は流下に乗って海に下り、そして冬を過ごし、生き延びた稚鮎達のみが来年の春先に各河川をまた遡上するのでしょうね。

遡上⇒川で成長⇒産卵⇒流下⇒海で成長⇒遡上

地球の成り立ちと生命のサイクルを、ほんの僅かでも理解していただければ喜ばしい限りですね。


このページのトップへ

5月の遊び 稚鮎遡上観察会

<日時>
2014年5月18日(日)

<場所>
愛知県豊田市、一級河川矢作川明治用水頭首工(水源ダム)魚道にて

<目的>
稚鮎の遡上観察会

<参加者>
イオンリテール株式会社 東海カンパニー イオン岡崎南店
イオンチアーズクラブメンバー 子供15名 コーディネーター大人2名
タイデスクラブ大人2名

<満足度指数>
★★★★ 5段階評価

<ダイジェスト版、写真合計33枚>

1. さあ〜、全員集合。稚鮎についての説明を始めるよ〜。

2. お魚を取る時のルールについて説明中です。
【注意】愛知県漁業調整規則によりますところ、鮎の採捕禁止期間は、1月1日から5月10日(木曽川及び南派川においては、同月31日)までになります。ご注意くださいね。

3. 航空写真にて矢作川明治用水頭首工(現在地)を確認。河口から約35kmもあるよ。

4. 河川マップにて矢作川上・中・下流部の全体像を確認中。

5. 稚鮎いるかな〜。そ〜とのぞいて見てごらん。(左岸魚道)

6. あっ・・・いたいた。

7. たくさん泳いでいるね〜。楽しいね〜。

8. ウナギは稚鮎が大好物です。ウナギいないかな〜。

9. 左岸魚道上部は稚鮎の採取場です。

10. 足元に注意してね。

11. ほら、ほら。稚鮎がピチピチ飛び跳ねているよ。

12. 稚鮎君達は、ここで一網打尽。

13. ね、見て見て。沢山、捕まえたよ。

14. とっても、可愛いね。

15. 捕まえた稚鮎を軽トラックに移送中です。

16. わ〜、すご〜い。数千匹はいるでしょうか?これから、この稚鮎君達は矢作川上流部に運ばれ放流されるのです。

17. 只今、明治用水頭首工(水源ダム)右岸魚道に移動中であります。

18. 水源ダム下流部の様子。ここ、ウナギがたくさんいるんだよな〜・・・。
【注意】3月1日から7月31日まで、豊田市水源町の明治用水頭首工の上流端の上流百メートルから同上流端の下流三百メートルまでの区域では、水産動物を採捕してはいけない決まりがあります。(愛知県漁業調整規則より)

19. フェンス越しは明治用水頭首工(水源ダム)右岸魚道です。

20. 明治用水頭首工(水源ダム)右岸魚道に到着です。

21. こんにちは〜。こんにちは〜。

22. 矢作川天然アユ調査会Nさんから、アユの生活史についての説明を受講中です。

23. 只今、真剣に魚道を観察中です。

24. モニター画面で、稚鮎遡上を観察中。

25. 3245匹3255匹。稚鮎の遡上数を仲間に報告しております。楽しいね〜。

26. 稚鮎の遡上数は、モニターカメラで自動的にカウントされます。

27. 魚道の最終地点です。さあ〜飛び越えろ。頑張れ・・・。

28. 仕掛けたかご網に、稚鮎が入ったよ〜、急げ〜。

29. かご網の中で、稚鮎がピチピチ跳ねてます。

30. 元気いっぱいの稚鮎達を、素早くバケツに移動。
【注意】稚鮎はウロコがありません。直接触ると稚鮎は火傷をし、触った部位は白く変色してしまいます。くれぐれもご注意くださいね。

31. ジャンケンポンで稚鮎の放流をする子供達を決めています。

32. 只今、稚鮎を放流中です。早く大きくなって美味しい『鮎の塩焼き』を食べさせてくださいね。

33. 今日は、どうも有難うございました。とても勉強になり楽しかったです。
<経緯&まとめ>
先日、イオン岡崎南チアーズクラブM様から出前型体験教室の相談依頼を受けました。チアーズクラブ活動趣旨とは、小・中学生が環境学習や社会貢献活動を体験を通じて学び、お子様が環境に興味を持ち、自ら考える力を育てるクラブ団体との事です。本年度チアーズクラブの活動テーマは、『太陽と自然』。ん〜?・・?・・ん〜?・・ん〜。単純明快、答えがひらめきました。季節的にこれはもう、『稚鮎遡上観察会』しかないでしょ。M様と日程の調整・打ち合わせを数回した後、無事に本日の体験教室を行う事が出来ました事を感謝申し上げます。


このページのトップへ

お問い合わせはこちらからお願いいたします。
トップページへ戻る
タイデスクラブG.T.O. All Rights Reserved.
リンク集 プライバシーポリシー 当サイトご利用について